AppleScriptの穴Blogアーカイブvol.3

AppleScriptの穴Blogアーカイブvol.3

  • ダウンロード商品
    default
    ¥ 2,000

2018年1月末に事故で消えた、AppleScript系の世界最大の個人Blog「AppleScriptの穴」の内容について、2010年1月から12月分をまとめた「アーカイブ本」です。全404ページ、掲載AppleScriptは106本(2018/8/19にアップデートして、表紙の誤字修正、記事1本追加、PDFに対するTOC(しおり)の追加を行いました)。 プログラムリストの内容がスクリプトエディタにワンクリックで転送されるURLリンクつき。巻頭に当時のMac OS XのAppleScript的な仕様をわかりやすくまとめた資料を添付しています。 また、2000年代初頭にAppleScriptで開発した人工知能インタフェース「Newt On」プロジェクトについての当時のレポート記事、初期バージョンのNewt Onのソースリストなども掲載しています。 --Newt On Projectアーカイブ部 #1 始動 #2 インテリジェントな環境を構築するもうひとつの要素〜SOAP #3 Wordに見るインテリジェント処理の可能性 #4 ついに姿を現した「えせNewton」 #5 えせNewtonの正式名称が決定 #6 えせNewton、大地に立つ! #7 えせNewton 改良強化新型の系譜 #8 コマンド、目的語、サブキーを認識 #9 Classic MacOS 9への挑戦 #10 ついに疑似対話が可能に #11 えせNewton、Mac界に激震をもたらす? #12 複数のコマンドを実装 メール出せます #13 Newtonを超えた~Now, "Newt On" is beyond the Newton. #14 Newt Onから見た日本語形態素解析事情 #15 Newt On一般向けバイナリ配布開始 ABUI "Newt On"とは? Newt On Project 活動報告 用語解説 Newt On ロードマップ #番外編 プロジェクトMac OS X~技術屋たち「Newtonよもう一度! 〜スタートレックの世界を夢見た男たち」 --Blogアーカイブ部 指定形式でスクリーンキャプチャを撮る 動的に演算子を指定してリストから要素を取り出す lengthの同義語number of items タイマー割り込み処理 指定されたファイルのparentにラベルとコメントを付ける Aperture 3でAppleScript関連機能に大きな前進 AppleScriptで扱う「パス」について(1) AppleScriptにおける「パス」について(2) AppleScriptにおける「パス」について(3) AppleScriptにおける「パス」について(4) I/Oデータの地デジチューナー「m2TV」添付ソフトがAppleScriptに対応 AppleScript用語辞書の変更履歴が分かるよう「DICT」メニューを整備中 「AppleScriptの穴」、気がつけば3年目 m2TVの録画スケジュール情報を取得する m2TVの録画ライブラリ情報を取得する pdfinfoの結果をparseするv3 リストから指定のアイテムを削除する SHA-1 digestを求める 次期SilverlightでAppleScriptのサポートが現実のものに? iTunes 9.1で用語辞書に変更アリ 脳波ビジュアライザ「IBVA Ver.4」がAppleScriptに対応 Photoshop CS3で指定アクションセット内のアクション一覧を取得する 現在編集中のXcodeプロジェクトのビルドターゲットが生成したpreferenceファイルを削除する v3 ImageEventsで画像回転(時計回りに90度) ImageEventsで画像回転(反時計回りに90度) ImageEventsで画像の縦横サイズを取得する ImageEventsで75%にリサイズ ImageEventsでTIFF保存 ImageEventsで横幅400ピクセルに 4月29日のラジオ番組に参加します Finder上で選択中の画像を横幅400ドットにリサイズ 指定のtarアーカイブを展開する 手書き文字認識アプリケーション「QuickScript」がバージョン3.0でAppleScriptに対応 マウント中のdiskimage中のファイルをすべて削除 Xcodeで表示中のScriptの各ハンドラ行数をカウント ファイルのコピー(通常実行、非同期高速実行) 指定のリストから削除指定リストに入っているアイテムを削除する deleteListに入っている数値に該当するものをリストから削除する リストから、指定データが何アイテム目に登場するかを算出 指定のアプリケーションの起動を待つ 指定文字列のAppleScriptをAppleScriptエディタ上で実際に実行して結果を文字列として取得する 指定文字列のAppleScriptをAppleScriptエディタ上で実際に実行して結果を文字列として取得する 10.5_10.6 指定のzipアーカイブを展開してファイルを取り出す 指定フォルダ内をすべて削除し、そのフォルダも削除 iChatで文字チャットの相手に文字列を送信。長い場合にはテキストに書き出してzip圧縮して送信 リストをレコードに v2 iEPGのファイルから各種情報を取り出してみるテスト v2 iEPGのファイルから各種情報を取り出してみるテスト v3 iEPGのファイルから各種情報を取り出してみるテスト v4 Mail.appで選択しておいたメッセージに返信してsubjectと本文を加える iPhotoに指定画像をインポートする DateオブジェクトからYYYY-MM-DD-hh-mm-ssの形式の文字列を返す 数値の序数の文字列を返す アドレスブックでmy cardがあるかどうか取得する Photoshopで複数画像の「差の絶対値」を計算するテスト v3 Snow Leoaprdで追加になったsayコマンドのパラメータテスト3 ファイル作成日付を変更する 文字列から数字の部分を取り出してリスト化 指定矩形座標内に含まれる座標をピックアップ 現在のドキュメント上のアイテムをすべてグループ解除 GUI部品にAppleScriptを貼り付ける「UI Actions 2.0.0」 近似色を求めるサンプル エイリアス書類からオリジナルファイルの情報を取得する Script Objectのparseのじっけん v4 時刻文字列の差を数値で返す 改行のみで囲まれた行をリストで取り出す 現在のユーザーの権限を調べる v2 数値リストを連続部分に分解する Elgatoのハードウェアエンコーダturbo.264 HDがAppleScriptに対応 指定年_月の初日(1日)がその年の何日目かを取得する 指定日がその年の何日目かを取得する 指定年月の最初のx曜日を返す 指定年月の最後のx曜日を返す 与えられた日付の「月」が異なるかどうかチェック 2つのdateの差を月単位で取得する 実体参照している文字列をデコードする 簡単な素因数分解 簡単な素因数分解v2 数字で指定した月の英語名称を返す 2つのdateの差を月単位で取得する。パラメータはdateオブジェクトではなくリストで dateに対してincMonthNumか月足した結果の年、月を取得する openハンドラでファイルパス以外を渡す 指定の数字の組み合わせのすべてのパターンをリストアップ アプリのアイコンをJPEG画像化してデスクトップに書き出すv23 SkimでPDFをページごとに分割する 指定名称のムービーを指定開始-終了時間の間を取り出して指定名称で保存 v1 Font Bookでfont collectionを作成する Font Bookで指定文字列ではじまるfont collectionをすべて削除する 指定のフォントファイルをFont Bookに追加して情報を取得する 指定のフォントをFont Bookから削除する v3 フォルダ差分コピー 指定フォルダ以下のファイルやフォルダからラベルを外す Font Bookで選択中のフォントを削除(Font Containerなしフォント、および複数選択対応) フォント情報をSystem Profiler経由で取得する ひらがなカタカナ変換 iLife 11のAppleScript用語辞書の変更点 AppleScriptObjCでハマったこと 数字桁漢字まじり日本語的数値表現テキストをparseする Mobiolaで静止画像をキャプチャする Mobiolaで静止画像をキャプチャ、ファイル名指定つき Mobiolaでビデオ録画を開始、停止 Finder上で選択中のフォルダをdiskimageに(パスワード指定つき) 入れ子のリストから、指定アイテムの値が連続して同じ値で続くブロックを検出する Terminal.appで指定コマンドを実行する 指定フォルダ容量をMB単位で返す_v2 Mac添付の赤外線リモコンのon,off_v2

商品の発送について
倉庫から発送

BOOTHの倉庫から配送される商品です。入金が確認され次第、発送されます。

自宅から発送

出品者自身が梱包・配送します。「発送までの日数」は、BOOTHでの入金確認が完了してから商品が発送されるまでの予定日数です。
あんしんBOOTHパック で発送予定の商品は、匿名で配送されます。

ダウンロード商品

入金が確認された後に「購入履歴」からいつでもダウンロードできるようになります。

pixivFACTORYから発送

pixivFACTORY が製造・配送する商品です。入金が確認され次第、製造されます。

2018年1月末に事故で消えた、AppleScript系の世界最大の個人Blog「AppleScriptの穴」の内容について、2010年1月から12月分をまとめた「アーカイブ本」です。全404ページ、掲載AppleScriptは106本(2018/8/19にアップデートして、表紙の誤字修正、記事1本追加、PDFに対するTOC(しおり)の追加を行いました)。 プログラムリストの内容がスクリプトエディタにワンクリックで転送されるURLリンクつき。巻頭に当時のMac OS XのAppleScript的な仕様をわかりやすくまとめた資料を添付しています。 また、2000年代初頭にAppleScriptで開発した人工知能インタフェース「Newt On」プロジェクトについての当時のレポート記事、初期バージョンのNewt Onのソースリストなども掲載しています。 --Newt On Projectアーカイブ部 #1 始動 #2 インテリジェントな環境を構築するもうひとつの要素〜SOAP #3 Wordに見るインテリジェント処理の可能性 #4 ついに姿を現した「えせNewton」 #5 えせNewtonの正式名称が決定 #6 えせNewton、大地に立つ! #7 えせNewton 改良強化新型の系譜 #8 コマンド、目的語、サブキーを認識 #9 Classic MacOS 9への挑戦 #10 ついに疑似対話が可能に #11 えせNewton、Mac界に激震をもたらす? #12 複数のコマンドを実装 メール出せます #13 Newtonを超えた~Now, "Newt On" is beyond the Newton. #14 Newt Onから見た日本語形態素解析事情 #15 Newt On一般向けバイナリ配布開始 ABUI "Newt On"とは? Newt On Project 活動報告 用語解説 Newt On ロードマップ #番外編 プロジェクトMac OS X~技術屋たち「Newtonよもう一度! 〜スタートレックの世界を夢見た男たち」 --Blogアーカイブ部 指定形式でスクリーンキャプチャを撮る 動的に演算子を指定してリストから要素を取り出す lengthの同義語number of items タイマー割り込み処理 指定されたファイルのparentにラベルとコメントを付ける Aperture 3でAppleScript関連機能に大きな前進 AppleScriptで扱う「パス」について(1) AppleScriptにおける「パス」について(2) AppleScriptにおける「パス」について(3) AppleScriptにおける「パス」について(4) I/Oデータの地デジチューナー「m2TV」添付ソフトがAppleScriptに対応 AppleScript用語辞書の変更履歴が分かるよう「DICT」メニューを整備中 「AppleScriptの穴」、気がつけば3年目 m2TVの録画スケジュール情報を取得する m2TVの録画ライブラリ情報を取得する pdfinfoの結果をparseするv3 リストから指定のアイテムを削除する SHA-1 digestを求める 次期SilverlightでAppleScriptのサポートが現実のものに? iTunes 9.1で用語辞書に変更アリ 脳波ビジュアライザ「IBVA Ver.4」がAppleScriptに対応 Photoshop CS3で指定アクションセット内のアクション一覧を取得する 現在編集中のXcodeプロジェクトのビルドターゲットが生成したpreferenceファイルを削除する v3 ImageEventsで画像回転(時計回りに90度) ImageEventsで画像回転(反時計回りに90度) ImageEventsで画像の縦横サイズを取得する ImageEventsで75%にリサイズ ImageEventsでTIFF保存 ImageEventsで横幅400ピクセルに 4月29日のラジオ番組に参加します Finder上で選択中の画像を横幅400ドットにリサイズ 指定のtarアーカイブを展開する 手書き文字認識アプリケーション「QuickScript」がバージョン3.0でAppleScriptに対応 マウント中のdiskimage中のファイルをすべて削除 Xcodeで表示中のScriptの各ハンドラ行数をカウント ファイルのコピー(通常実行、非同期高速実行) 指定のリストから削除指定リストに入っているアイテムを削除する deleteListに入っている数値に該当するものをリストから削除する リストから、指定データが何アイテム目に登場するかを算出 指定のアプリケーションの起動を待つ 指定文字列のAppleScriptをAppleScriptエディタ上で実際に実行して結果を文字列として取得する 指定文字列のAppleScriptをAppleScriptエディタ上で実際に実行して結果を文字列として取得する 10.5_10.6 指定のzipアーカイブを展開してファイルを取り出す 指定フォルダ内をすべて削除し、そのフォルダも削除 iChatで文字チャットの相手に文字列を送信。長い場合にはテキストに書き出してzip圧縮して送信 リストをレコードに v2 iEPGのファイルから各種情報を取り出してみるテスト v2 iEPGのファイルから各種情報を取り出してみるテスト v3 iEPGのファイルから各種情報を取り出してみるテスト v4 Mail.appで選択しておいたメッセージに返信してsubjectと本文を加える iPhotoに指定画像をインポートする DateオブジェクトからYYYY-MM-DD-hh-mm-ssの形式の文字列を返す 数値の序数の文字列を返す アドレスブックでmy cardがあるかどうか取得する Photoshopで複数画像の「差の絶対値」を計算するテスト v3 Snow Leoaprdで追加になったsayコマンドのパラメータテスト3 ファイル作成日付を変更する 文字列から数字の部分を取り出してリスト化 指定矩形座標内に含まれる座標をピックアップ 現在のドキュメント上のアイテムをすべてグループ解除 GUI部品にAppleScriptを貼り付ける「UI Actions 2.0.0」 近似色を求めるサンプル エイリアス書類からオリジナルファイルの情報を取得する Script Objectのparseのじっけん v4 時刻文字列の差を数値で返す 改行のみで囲まれた行をリストで取り出す 現在のユーザーの権限を調べる v2 数値リストを連続部分に分解する Elgatoのハードウェアエンコーダturbo.264 HDがAppleScriptに対応 指定年_月の初日(1日)がその年の何日目かを取得する 指定日がその年の何日目かを取得する 指定年月の最初のx曜日を返す 指定年月の最後のx曜日を返す 与えられた日付の「月」が異なるかどうかチェック 2つのdateの差を月単位で取得する 実体参照している文字列をデコードする 簡単な素因数分解 簡単な素因数分解v2 数字で指定した月の英語名称を返す 2つのdateの差を月単位で取得する。パラメータはdateオブジェクトではなくリストで dateに対してincMonthNumか月足した結果の年、月を取得する openハンドラでファイルパス以外を渡す 指定の数字の組み合わせのすべてのパターンをリストアップ アプリのアイコンをJPEG画像化してデスクトップに書き出すv23 SkimでPDFをページごとに分割する 指定名称のムービーを指定開始-終了時間の間を取り出して指定名称で保存 v1 Font Bookでfont collectionを作成する Font Bookで指定文字列ではじまるfont collectionをすべて削除する 指定のフォントファイルをFont Bookに追加して情報を取得する 指定のフォントをFont Bookから削除する v3 フォルダ差分コピー 指定フォルダ以下のファイルやフォルダからラベルを外す Font Bookで選択中のフォントを削除(Font Containerなしフォント、および複数選択対応) フォント情報をSystem Profiler経由で取得する ひらがなカタカナ変換 iLife 11のAppleScript用語辞書の変更点 AppleScriptObjCでハマったこと 数字桁漢字まじり日本語的数値表現テキストをparseする Mobiolaで静止画像をキャプチャする Mobiolaで静止画像をキャプチャ、ファイル名指定つき Mobiolaでビデオ録画を開始、停止 Finder上で選択中のフォルダをdiskimageに(パスワード指定つき) 入れ子のリストから、指定アイテムの値が連続して同じ値で続くブロックを検出する Terminal.appで指定コマンドを実行する 指定フォルダ容量をMB単位で返す_v2 Mac添付の赤外線リモコンのon,off_v2